« May 2005 | Main | August 2005 »

June 26, 2005

Jesmond (Newcastle)

IMG_2140

現在のイギリスに残る歴史の大いなる遺産のひとつに「街並み」があると思います。前回お伝えしたMoorも人々の生活に大きな恩恵をもたらしていますが、このMoorの周辺にあるいくつかの「街並み」は、人々の生活に恩恵をもたらしています。もちろん全ての地区が良好な住環境を保持しているわけではありませんが、かえってその分、この写真のような18世紀に作られた、中心市街地に隣接するジョージア王朝様式の建築群による、良好な「街並み」はとても貴重な財産です。200年以上前に建てられた建物が改修されて現在も立派に使われています。というより、とても高い不動産価値を持ちながら、維持されています。そういう意味でも、人々の生活に多大な恩恵をもたらしています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 24, 2005

Traveling carnival

IMG_2177

IMG_2100

イギリスの多くの都市にはMoorと呼ばれる緑地が中心市街地に隣接して広がっています。その規模は日本の緑地という言葉より、放牧地という言葉の持つスケール感の方が合っていると思います。実際に牛も放牧されています。このような何もない土地が都市の間をつくり、人々の生活に潤いを与えるのだと思います。そして、日本ほど、娯楽のないイギリスの地方都市では、Traveling carnivalが街にやって来ます。その時、ハレの場として脚光を浴びるのがこのMoorなのです。いつもとは違う表情で、いつもとは違う潤いを人々に与えてくれます。

写真は、左側が普段のMoorで、右側がTraveling carnivalがやって来たときの様子です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2005

Galleria (Milan)

IMG_1720

少し、脈絡がなくなりつつあると思いますが、更新することを最優先にしていきたいと思います。これは、皆さんもご存知のイタリアはミラノのGalleriaです。1867年に作られ、130年以上の時を経ているのですが、当時の華やかさを、世界の有名ブランドの店舗と観光客で保っているという感じです。確かに、アーケード上部のガラスを通して降り注ぐ光はやわらかくて、気持ちの良いものでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | August 2005 »